◆ ごあいさつ◆

 まさ木 は昭和32年に うぶ声をあげたのが始まりです。
本当に長い間 商売を続けてこれたのも皆様のおかげ と心から感謝しております。

これからも「愛され親しまれる店」の初心を忘れることなく 日本の歴史と心が生んだ「きもの」と「日本の伝統文化」を広く伝え、より豊かな暮らしにお役に立てるよう 微力ながら努力してまいります。

昭和から平成、そして令和へと 時代は変わっても、お客様を大切にする気持ちに変わりはありません。
全国版きもの業界誌等の常連取材店の名に恥じない店としてのプライドを持ち続けながら新しいコト、モノへの挑戦を続け、老若男女どなたにも気軽にご来店いただける商品構成と品揃えの店創りをしています。
いつでも お気軽に ご来店下さい。

末永い ご愛顧、お引き立ての程 宜しくお願い申し上げます。

おしゃれ倶楽部 四季彩 まさ木 一同

 

 

〒640-8377    和歌山市新堺丁23(東ぶらくり丁商店街内)
TEL:073-423-0015
FAX: 073-423-0015
営業時間  AM10:00~PM6:00
定休日  毎週 月・火曜日
URL https://shikisai5291masaki.com

 

◆まさ木沿革◆

1957(昭和32)年3月 9年間の修業を経て 正木 利治が「まさき呉服店」を創業。
1972(昭和47)年6月 株式会社「まさ木」を設立。
1972(昭和47)年8月 現住所地、東ぶらくり丁商店街に きもの専門店「まさ木」を開店。
1989(平成2)年3月 同住所地に 4階建て 新店舗を竣工。 屋号を「おしゃれ倶楽部 四季彩 まさ木」に改め、きもの専門店から四季折々の季節の和雑貨等の扱いにも その範囲を広げる。
2007(平成19)年

創業50年、会社設立35年の節目を正木 利治75歳 元気に迎える。

文字・文面 / 正木 利治

2015(平成27)年 卸業務部門を本格スタート。
2015(平成27)年11月 和歌山市観光土産品センターに出展開始 和歌山市や和歌山城を訪れる観光客の方々に向け、オリジナル雑貨商品を主に 忍者・侍、インバウンド関連品を取扱い。
2016(平成28)年2月 大河ドラマ「真田丸」の放映に合わせ、所縁の和歌山県九度山町の観光施設等に真田幸村オリジナル雑貨商品等の出展開始。
2021(令和3)年11月 正木利治が 代表取締役を退任し相談役に就任。
後任として 正木司朗が 代表取締役に就任。
  現在に至る。